悪性リンパ腫と私 - ONE DAY –

父の十七回忌 ~ 日々のあれこれ ~

悪性リンパ腫闘病記は記事の最後のタグから⇓

 

私の病気関連に関して何かご質問があれば

コメント欄からもお気軽にどうぞ📩

 

令和4年 5月9

『ブログ』の励みになりますので良かったらポチっと♬⇓


悪性リンパ腫ランキング

良かったら『ブログ村』も応援宜しくお願いします⇓m(_ _)m

 

こんばんわ!

 

今年のGWも昨日で終わりでしたね。。(´_ゝ`)

私は先週末から仕事でしたので

既に休みモードは返上しましたけど、

今日からお仕事の方はしばらくはアイドリングで凌ぎましょう!

え?私の腰痛ですか?

お陰様で何もしないのに悪化の一途です。。(*_*;

ヘルニアじゃないかと疑ってますけど。。💧

 

昨日は亡くなった父の十七回忌でした。

今でも父の闘病の頃を鮮明に思い出しますが、

親康応も出来ず自責の念か?

しょっちゅう父の夢を見ているので、

何となくまだ身近にいるような気がしてます。。(汗;)

ただあれからもう十七年って考えると、

月日が経つのは早いものですね。。(-_-;)

 

十七回忌の法事は極近しい親族のみでお寺に。。🚗

今はコロナ感染の危険もあるので

本来大人数での集まり事は避けるんですけど、

お寺の本堂は空間も広く通気も良いという事で

この日は高齢の母も連れ立って行ってきました!

 

が。。。

 

住職が出て来るや否や様子がおかしいと思っていたら、

やたら鼻をぐずらせているようです。。(-_-;)

お経が始まると途中で咽るのかやたら咳払い。。(-_-;)

それよりなによりこのご時世にノーマスク。。(-_-;)

いくら本堂が広いとはいえ、

少し配慮(常識と言った方がいい?)に欠けるなと、

お経が終わるまで気になって仕方がなかったです。。(苦笑;)

 

実家に戻ってから兄弟達にその事を話すと

全員がその事を気にしていたようで、

住職に預けた位牌からせっせと消毒してました。。💧

不特定多数が出入りするでしょうし、

少し住職さんも気を配った方が宜しかったかと

残念な気分にはなりましたけど、

十七回忌という大きな節目でもありましたし、

とりあえず無事に法要を終えたのは良かったかなと思います。

 

母もホッとしたのではないでしょうかね。。(´_ゝ`)

 

ただこの日の災難はそれだけでは終わらず。。

事前に頼んでおいた仕出し弁当を取りに向かった長兄が、

しばらくして浮かない表情で実家に戻りまして、、、

長兄曰く、

聞き間違いか?受け取り違いか?はさておいて、

引き取りが明日になっていますと言われたそうで。。(驚;)

 

ただこれはどう考えても仕出し屋さんが悪いと思いますよ。。

法事であれば普通は土日でしょうし、

特に私の地元では平日の法事など聞いたこともありませんから、

疑問に思えば電話で再度確認すればよいだけですよね?

 

ついては結果はどうなったかというと、

仕出し屋さんが平謝りの上に、

「何とかします」と言ってからたったの45分で

本当に何とかしてしまったようです。。((+_+))

それはそれでどうやったら出来るのかが不思議でしたが、

お弁当の内容を見る限り手抜きは見当たらないですし。。💧

 

これがその現物です🍱

仕掛品の予備があったとしか思えませんが、

恐らく翌日予約であっても週末でしたし

材料の仕込みは終わっていたとしか考えにくいですね💧

ともあれ仕出しを注文した長兄の面目も保ちつつ、

お弁当が無事間にあって良かったです。。(笑)

 

色んな事があった父の十七回忌となりましたけど、

しばらく行けてなかったお墓参りも出来ましたし(´_ゝ`)

兄弟とも久しぶりに歓談出来ましたし(´_ゝ`)

何より母の元気な姿を見られましたし。。(´_ゝ`)

いい一日となりました。。♬

 

外が暖かかったので今日はとり天蕎麦にしましたよ👀

 

つい先日義姉の妹さんが亡くなられた話に触れました。

まだ四十九日も終わらぬ中義姉の法事に来てくれてましたので、

お悔みと少しばかり話を聞きましたが、

妹さんは元々病気の自覚は無く、

病院にかかった時も普通に仕事をしていたようで、

義姉曰く、

足の付け根が痛むことが発端で

地元でも一番大きな整形外科にかかり、

神経痛の診断でしばらく薬を飲んでいたそうです。

薬が効かないので別な内科を再度受診したところ、

総合病院を紹介され、

精密検査の結果は膀胱がんで、

初見でほかの内臓や骨に転移しており、

もはや抗がん剤等の治療は意味がない状態だったのだそうです。

そして整形外科の受信から僅か一か月半で

他界してしまったのだそうです。。

 

忙しさにかまけたわけではないのでしょうけど、

時に運命は残酷です。

私も自分の病気の所見には誤診めいたこともありましたが、

実際適正な検査を受けていなかったり、

自己診断で症状の申告が曖昧だったりすると、

その都度正確な診断が出ないときが多々あります。

義姉の妹さんの場合は結構特殊ケースで

癌そのものの進行が速いタイプだったそうですので、

早期の発見と言っても完治は厳しかったかもしれません💧

ただやっぱり可能性を求めなければいけませんので、

普段と何か違うなと思った時は病院に行くべきですね。。🏥

 

と、、いつもの繰り返しにはなりますが。。(-_-;)

 

ではでは今週も頑張りましょう♬

 

前回の記事はこちらから。。⇓

五月病=適応障害 ~ 日々のあれこれ ~ | 悪性リンパ腫と私 – ONE DAY – (syochu365.com)


闘病当時の様子はここから入れます⇓⇓⇓

私の病気関連に関して何かご質問があれば

コメント欄からもお気軽にどうぞ📩

初めての受診 ~精巣原発悪性リンパ腫闘病記-2~

最後まで読んでいただき有難うございますm(_ _)m

ブログランキング参加中です(^_-)-☆

コメントは最下段よりお願いします。。m(_ _)m

私のブログは『悪性リンパ腫/がん・腫瘍』人気ブログランキング
からも入れます⇩⇩⇩⇩⇩

 

闘病記録を時系列で要約した『break time』はこちらから⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

break time 2017年6月まで ~ 精巣腫瘍原発悪性リンパ腫闘病記-16 ~

break time Ⅱ 2017年6月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-59 ~

break time Ⅲ 2017年7月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-110 ~

break time Ⅳ 2017年8月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-189 ~

break timeⅤ 2017年9月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-243 ~

break timeⅥ 2017年10月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-330 ~

break timeⅦ 2017年11月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-385 ~

break timeⅧ 2017年12月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-448 ~

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。