悪性リンパ腫と私 - ONE DAY –

読書週間 ~ 日々のあれこれ ~

 

令和2年 7月19

『ブログ』の励みになりますので良かったらポチっと♬⇓


悪性リンパ腫ランキング

良かったら『ブログ村』も応援宜しくお願いします⇓m(_ _)m

 

おはようございます。

 

雲が多くてスッキリしない朝ですが、

昨日はこの夏初めて寝苦しいなと感じました。

皆さんエアコンって夜通し入れっぱなしですか?

私は限界まで来ない限り

喉を傷めるのでエアコンよりも窓を開けて寝ています。

田舎ですので危ない事も無いですし。。(´・ω・`)

 

そんなことはさておいて、

この週末は読書が進んで、

買い溜めていた(実際は放置;)本を2冊読破しました!

病気をする前は移動中の飛行機や新幹線🚄、

電車の中やホテルの風呂(笑)など

出張ばかりの生活で読書の時間は多かったのですが、

最近休み以外ではなかなかそういう時間も取れません。

 

一冊はビジネス書ですが、

もう一冊は友人から借り受けたもの。

大体読書なんて自分好みの書籍を買ってきて、

尚、合間合間で読み通すのが普通?

他人が『読んでみて』と回してくれたものに関しては、

そもそも興味の有無で開くまでに時間がかかるものです。

検査日に病院での待ち時間があった事と、

今外出が難しい時期ですので、

借り受けた本を読むのには都合の良い週末だったかも?

 

少しだけ内容に触れますが、

皆さん歴史って好きですか?

友人から回ってきた本は『明治維新』を題材にしたもの。

日本史の中では意外と好きな方も多い題材です。

三年前の発刊と少し古いですが、

著名な方が書いた本ですし、

講演の内容を編集したものですのでページ数は少なく、

比較的読みやすいので、

気になる方は書店で探してみてはいかがでしょう?

 

これ何が面白い勝ったかと言うと、

我々が普通に学校で教わる明治維新とは

個々の見方が違うという事。

難しいことはさておいて、

そもそも謎の多い明治維新において

未だ解明されていないとされる部分は、

あえて解明させないのだという事が書かれています。

 

坂本龍馬に誰が大金を出したのか?

また何故に殺されなければならなかったのか?

また主人公の裏側で明治維新を主導した人間は誰か?

 

結構面白くて数時間ほどで読み終えましたが、

久しぶりに学校のテスト勉強をやってみた気分でした(笑)

 

つまらない話題でしたが、

今週はいよいよ『幻の東京オリンピック』週間となり、

週末のカレンダーは四連休となっています。

つい先日物流会社の役員さんがぼやいてましたが、

今夏大量に運ぶ予定だった県産の(お茶)

倉庫で滞留してどうしようもないのだとか。。(´・ω・`)

世界中のアスリートが集まる祭典で、

(緑茶)をプレゼンする予定でもあったのでしょうね。。

若しくは消費される(緑茶飲料🍵)の方かな?

 

いずれにしてもぽっかり予定の空いたこの週末は、

趣味の(本)でも探しに行きませんか?

私も自宅の在庫が無くなったので少し物色してきます(笑)

 

昨日のお昼はパスタにしました🍝

勿論好物の(アラビアータ)一択です(笑)

ではではまた明日(´・ω・`)


最後まで読んでいただき有難うございますm(_ _)mブログランキング参加中です(^_-)-☆コメントは最下段よりお願いします。。m(_ _)m

私のブログは『悪性リンパ腫/がん・腫瘍』人気ブログランキング
からも入れます⇩⇩⇩⇩⇩

 

闘病記録を要約した『break time』病気発覚からの時系列はこちらから⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

break time 2017年6月まで ~ 精巣腫瘍原発悪性リンパ腫闘病記-16 ~

break time Ⅱ 2017年6月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-59 ~

break time Ⅲ 2017年7月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-110 ~

break time Ⅳ 2017年8月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-189 ~

break timeⅤ 2017年9月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-243 ~

break timeⅥ 2017年10月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-330 ~

break timeⅦ 2017年11月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-385 ~

break timeⅧ 2017年12月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-448 ~

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です