悪性リンパ腫と私 - ONE DAY –

仕事に枠を設けない ~ 日々のあれこれ ~

 

令和2年 6月21

『ブログ』の励みになりますので良かったらポチっと♬⇓


悪性リンパ腫ランキング

良かったら『ブログ村』も応援宜しくお願いします⇓m(_ _)m

 

おはようございます!

今朝は悪性リンパ腫でも同じ症例だったJさんから、

久しぶりにコメントを頂きました♬

私と治療時期が半年違い位の彼ですが、

今も見解を継続中との嬉しい知らせ♬

サバイバー仲間の朗報は不思議とほっとしますね(^^)/

 

朗報とは逆に今朝は夢見が悪い朝で、

知らない異国の地で言葉は通じず所持金はなく、

おまけに現地で何故か自転車事故の損害賠償まで求められている?

日頃から色んなことを飛び飛びで考えているからか、

最近は夢までぶっ飛んできて困ったものです。。(*_*;

話がよく脱線するのはそのせいかもしれません(汗;)

 

朝鮮朝顔って蕾が多いので開花ピークになると爆発力がすごい🌸

これって退院した直後にプランターに植えたので、

今ではベランダの良い日よけになってます☀

 

さて本題です。

先々週に久しぶりに日帰りで出張してきましたが、

途中休憩がてら高速道路のSAを覗いたところ、

SA内のお土産品の棚は間に合わせのような陳列でスカスカ。。

予想はしていましたが、

これは回復に相当の時間がかかるだろうと改めて思いました。

雑貨や長期保存の効くような食品はいいのですが、

それ以外の商品はある程度回転させられないと、

賞味切れを起こしてしまうのでロスが増えるんですね。

国内のお土産品と言えば、

私も出張族の頃には家族によく買って帰りましたが、

大量に購入するケースではやはりインバウンドは外せません。

昨今の外交摩擦により、

比較的アクセスしやすい中国・韓国からのインバウンドが

壊滅している今の状態では当面『元通り』とはいきませんね。

 

そのことに関連して、

先日レジ袋有料化に伴う話題を書きましたが、

前もって予告されていたことに対しての企業の対応より、

予想しえないことに対しての企業の対応ははるかに難しい。

私の会社でも『個』の商品では寿命を考えますが、

全体として会社の取扱品目を変更するなど検討もしていません。

 

しかしこういう事態(ウィルス蔓延で経済危機)が現実に起こる以上、

何かあった際の危機管理が改めて大事になって来ます。

大手の話ではありますが、

コロナウィルスで話題になった『アビガン』

ご存知の通り製造販売を手掛ける富士フィルム㈱は、

その名の通り撮影用フィルムや機材が主要事業でした。

 

『多動力が必要な時代』

その昔、堀江氏の本を読んだことがありますが、

職種の枠を超えて異業種の仕事を考える事も、

イノベーションを起こす上でとても大事な事だと私は思っています。

ただし製造メーカーが急な投資をして異業種に参入するのも、

リスクが高すぎる訳で。。

中小企業ではなかなか高いハードルと言えそうですね。。(;´・ω・)

 

今日はダラダラ書いてるな。。

と思ったらなかなかお堅い話になってしまいましたが、

たまには異業種懇談会でも参加しようかな。。(;´・ω・)

 

今週また年を重ねるのでちょいと憂鬱なシュウでした。。((+_+))


最後まで読んでいただき有難うございますm(_ _)mブログランキング参加中です(^_-)-☆コメントは最下段よりお願いします。。m(_ _)m

私のブログは『悪性リンパ腫/がん・腫瘍』人気ブログランキング
からも入れます⇩⇩⇩⇩⇩

PVアクセスランキング にほんブログ村

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です