期待と不安と 日々のあれこれ ~

 

令和2年 2月29日

ブログランキング登録してますので良かったらポチっと♬⇓

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

2月も今日が最終日。

私は月の締めがあるので半分お仕事でした。

 

昨日は友人二人(ともに得意先なんですが;)と久しぶりの会食 🍽

何気に長いお付き合いのお二方なんですが、

私は悪性リンパ腫経過観察の身、後のお二人は重度の糖尿病;

この年になると周囲は病人だらけなので、

『酒のつまみ』つまりは話の話題にしても体調の事ばかりで、

共通点があって良かったり悪かったり。。

 

それってなんか虚しいですね。。(;´・ω・)

 

北海道を売りにした(炉端焼き)のお店!

地元ではなかなか食べられない本ホッケが旨い(^^♪

削りたてのバターが乗ったジャガバタ♬

免疫低めで当たりやすいので生はパスして(焼き牡蠣)で♬

この他にも(ザンギ)や(おでん大根のから揚げ)なんて珍しいものもいただきました🍽

 

TVでも紹介された人気店で、

週末ともあってもっと賑わっていても良さげでしたが、

意外とぼちぼちな感じ。。

やはり人の集う場所での食事は遠慮されているんでしょうか?

幸い地元ではコロナ19感染者は出ていないんですが、

少し風評で皆ナーバスになっているかもしれませんね。。(;´・ω・)

 

さて今年に入っていよいよ東京オリンピックの代表選考も本格的になってきました。

私的には日本女子自転車競技で初の世界女王となった梶原選手に俄然注目です🚴

 

V10の中野浩一氏も興奮「よくやってくれたな」

2/29(土) 11:06配信

日刊スポーツ

<自転車:トラック世界選手権>◇第3日◇28日◇ドイツ・ベルリン◇女子オムニアム

【ベルリン=山本幸史】日本女子自転車史上初の世界女王が誕生した。梶原悠未(22=筑波大)が、女子オムニアムで金メダルを獲得した。世界選手権を制した日本勢は、87年オーストリア大会の本田晴美(ケイリン)俵信之(スプリント)以来33年ぶり。女子の世界選手権メダルは、15年(フランス)ポイントレース銀メダルの上野みなみ以来、史上2人目となった。初の五輪代表を確実とし、金メダル候補の大本命に躍り出た。

【写真】花束を掲げ声援に応える梶原

日本自転車競技連盟選手強化委員長で、世界選手権スプリント10連覇の中野浩一氏は「なんと言っても金メダルは33年ぶりだからね。私はその年(87年)に世界選手権に行っていないので、86年に自分で日の丸と君が代を聞いて以来。もう、感慨より『よくやってくれたな』という思い」と興奮気味にねぎらった。あくまで五輪代表決定は先とした上で「世界王者なので当然、他に代わりはいない」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-22290265-nksports-spo

 

私の趣味はロードレースの方だったので、

実はあまり室内トラック競技は詳しくありません。

自転車のスプリント競技は瞬発力のイメージですが、

強靭な体を持つ海外の選手とのレースにおいて、

梶原選手の様に小柄(155㎝)な選手が世界の頂点をとるという事は凄いことですし、

それこそこの困難な時期にあって国民に勇気を与えてくれたと思います。

 

今回の世界選手権金メダルで梶原選手の五輪代表は確定との事ですが、

私には少し心配な事が。。

 

それは勿論コロナ19の問題で五輪自体が開催できるのかという事。

それと万が一今年の開催が見送られるような事態になった場合、

来年に延期されるとしたら、今現在選考により内定した選手はどうなるのでしょう?

もしやの再選考???などあるんでしょうか?

 

そもそもオリンピックが延期若しくは中止となれば前代未聞。

過去に例がないわけでして、

先に報じられたように5月の段階でのコロナ19収束の状況を踏まえ、

開催可否の決定を待つしかありません。

ただ中止にしろ延期にしろ、選手には(旬の時)と言う残酷な運命にあります。

『延期につき代表選考は一からやり直し』

などと言う悍ましい事になってしまえば、

この日の為に数年以上もの時間を犠牲に、

ひたすら努力し頑張ってきた選手達にとっては余りに惨い。

 

病気の事ですら神頼みをしない私でも、

こればかりは祈らずにいられません。

どうか選手達が無事に晴れの舞台に立つことが出来ますように!

 

どうかひとつ。。願いを叶えたまえ。。m(_ _)m



最後まで読んでいただき有難うございますm(_ _)m

ブログランキング参加中です(^_-)-☆

コメントは最下段よりお願いします。。m(_ _)m

私のブログは『悪性リンパ腫/がん・腫瘍』人気ブログランキング
からも入れます⇩⇩⇩⇩⇩

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

闘病記録を要約した『break time』病気発覚からの時系列はこちらから⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

break time 2017年6月まで ~ 精巣腫瘍原発悪性リンパ腫闘病記-16 ~

break time Ⅱ 2017年6月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-59 ~

break time Ⅲ 2017年7月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-110 ~

break time Ⅳ 2017年8月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-189 ~

break timeⅤ 2017年9月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-243 ~

break timeⅥ 2017年10月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-330 ~

break timeⅦ 2017年11月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-385 ~

break timeⅧ 2017年12月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-448 ~


 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です