緊急事態での代打 ~ 悪性リンパ腫とその後-167 ~

 




9月11日 PM

 

又も仕事の話になってはしまうが。。

 

詳細は書けない先月末から慌ただしくしていた案件。。

今日新たな問題が起こり、午前中から対応に奔走していた。。

 

本来今日は営業の戦略を検討しようとしていた為、

比較的自分の時間が多いはずのスケジュールだった。。

午前中の来客は懐かしい顔。。(^^;

入院の際のお見舞いの御礼が出来て良かったのだが、

その延長と部下の依頼で久しぶりの商談に同席した。。(´・ω・`)

 

難にしろ久しぶりの商談と言うのは、

どこか懐かしいような、感が戻ってくるような。。そんな不思議な感覚である。。

以前はこうやって出向いてまで散々商談してきたのだ。。

しかし相変わらずの性格で、要点を話した以外は余談に終始したので部下はさぞ迷惑だった

だろう。。

と。。そこで問題が起きた!!

 

得意先の対応で、急遽別なエリア担当の部下を遠方に送らなければならなくなった。。

ジャッジの時間はあまり無いが、思考を巡らし対処法を社長に報告、

その後部下に指示を回したまでは良いのだが、

今日に限ってと言うか、今更断れない商談に向かっている最中だと言うのだ。。(;´Д`)

 

他の部下を回すのは容易だったかもしれないが、直近の流れから説明するのも時間がかかる上、

その時間もあまりないと来ている。。

苦肉の策と言っていいのか、『俺が出向く』と担当者に弾みで言ってしまった。。(´・ω・`)

その時間から車で3時間弱。。

時間は間に合うが、私の体力まで間に合うかは微妙である。。💦

 

ただ時間に関して融通が利くのは社内には私しかいないので、

それについてあれこれ考えている暇はない。。

現場は久しぶりだが、人生そのものを『アドリブ』で生きている私には然程問題では無かった!

 

話はとりとめもないのでその結果は、

3時間弱もの時間高速で車を走らせ、ぎりぎり10分前に控室につき、

気分よく商談に臨み、クロージングも出来て満足。。

※後で聞いたが部下に得意先から色々勉強になりましたと電話があったようだ。。(手前味噌)

やっぱり現場仕事は辛い面もあるが楽しいものだ!

金額は大したことは無いが、代打にしては上等の結果だろう。。

 

緊急対応した部下の報告もあり、とりあえずは今ビールを『パシュ』っと開けたところだ!!

仕事を終え、メンマをつまみにビールを飲む。。

これ以上の贅沢は望まない。。

 

今日思わず部下に行ってしまった言葉。。

『俺は来月こうやっているかはわからないんだ!!』

 

拍子に出たが本心はそう思っているのだろう。。

ネガティブだと言う人がいたらそれは否定する。。

今を大事にしているから本心で出た言葉で、至ってポジティブだ。。

誰も永遠などないのだから。。

帰りがけに家族のお土産。。

先日買い損ねたJALのCAお勧めと言う『揚げたい焼き』

 

自分用は無いんですけど、少年期に食べた『揚げパン』に近いんだろうな。。(笑)

仕事の話でしょうもなかったですね。。

では明日も頑張りましょう。。(^.^)/~~~

 




最後まで読んでいただき有難うございますm(_ _)m

ブログランキング参加中です(^_-)-☆

私と家族、特に娘達の『夢』の為にポチッとお願い致します!

私のブログは『悪性リンパ腫/がん・腫瘍』人気ブログランキング
からも入れます⇩⇩⇩⇩⇩
『いいね・コメント』もアメーバブログからお願いしますm(_ _)m


悪性リンパ腫ランキング


がん・腫瘍ランキング

アメーバブログはコチラ⇩⇩⇩⇩⇩

https://ameblo.jp/syochu365

『break time』病気発覚からの時系列はこちらへ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

break time 2017年6月まで ~ 精巣腫瘍原発悪性リンパ腫闘病記-16 ~

break time Ⅱ 2017年6月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-59 ~

break time Ⅲ 2017年7月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-110 ~

break time Ⅳ 2017年8月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-189 ~

break timeⅤ 2017年9月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-243 ~

break timeⅥ 2017年10月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-330 ~

break timeⅦ 2017年11月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-385 ~

break timeⅧ 2017年12月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-448 ~


 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です