胸・背中。。そして内腿へ ~ 悪性リンパ腫とその後-83 ~

 



6月5日 PM

 

杖を突いていないだけで、歩く姿は高齢者そのもの。。

左半身が痺れたままなので(昨日から内腿まで;)、背筋は前左に曲がり前かがみ。。

自分でも情けないが、まだ火曜日だと言うのに早く週末になって休めないかな。。

と思ってしまうほどの醜態である。。((+_+))

 

しかしこの痺れは何だろう。。

半分冗談で、訳の分からない事をしゃべっていたら病院に連絡してくれとスタッフに言うくらい、

痺れと聞くと脳梗塞を考えてしまう。。

縁起でもない話だが、リンパ腫であろうがなかろうが脳に障害が出ていたら洒落にもならない。。((+_+))

 

会社では相変わらずの会議三昧だが、今は業務上で懸案があってこその立場なので、

何かと忙しくなる方が時間が早く過ぎて有難く感じるから不思議だ。。

もっとも、何も問題の起こらない会社であれば管理職などいらないのだが。。(;´・ω・)

 

週刊誌のネタだが、汗による皮膚トラブルのお話し。。

感染症やがん免疫力低下も 汗の皮膚トラブル対策と対処法

日刊ゲンダイDIGITAL 6/5(火) 9:26配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000020-nkgendai-hlth

 

昔から肌は強いのか、デリケートさの微塵もない。。(;´・ω・)

小さい頃は水泳、その後駅伝にマラソン。。いい年になってからのロードバイク。。

真夏でも真っ黒けになって、汗が塩に代わる位の激しい運動ばかり経験してきたが、

病気をしてから、『B症状』どころかあまり汗もかかなくなった。。

以前は全く逆で、寝ていると布団の中で『球の汗』をかく位、新陳代謝が良かったのに、

最近では事務所でエアコンが利かず、社員が汗だくになっていても、

手の甲にうっすら汗がにじむ程度だ。。(;´・ω・)

 

記事の話と浜反対だが、どうりで最近は好きな温泉に行っても汗の量が少ない。。

「皮膚バリアー機能障害は新たな皮膚トラブルを招きやすい。特に乳幼児の場合、生涯にわたるアレルギー体質につながるリスクが上がります。さらにアレルギー体質が重症化すると、感染(病原体)への免疫力や腫瘍(がん)に対する免疫力が低下することが分かっています」

そんなこと言っても汗かかないしね。。(;´・ω・)

 

リンパ腫患者でも私のような例もあるので、一概に記事みたいなものばかり信用してもあまり

意味が無いように思うこの頃である。。(´・ω・`)

ただ、今までと代謝が変わったと言う点では、罹患により体の中で何かが起こっているのは

間違いなさそうだ。。💦

 

しかし。。

今日も疲れた。。Zzzzzz

娘のキャスケットの上で苺をむしゃむしゃ。。(笑)

怒られるよ!!

 

疲れていつも以上にまとまりのない記事でした。。m(_ _)m




最後まで読んでいただき有難うございますm(_ _)m

ブログランキング参加中です(^_-)-☆

私と家族、特に娘達の『夢』の為にポチッとお願い致します!

私のブログは『悪性リンパ腫/がん・腫瘍』人気ブログランキング
からも入れます⇩⇩⇩⇩⇩
『いいね・コメント』もアメーバブログからお願いしますm(_ _)m


悪性リンパ腫ランキング


がん・腫瘍ランキング

アメーバブログはコチラ⇩⇩⇩⇩⇩

https://ameblo.jp/syochu365

『break time』病気発覚からの時系列はこちらへ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

break time 2017年6月まで ~ 精巣腫瘍原発悪性リンパ腫闘病記-16 ~

break time Ⅱ 2017年6月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-59 ~

break time Ⅲ 2017年7月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-110 ~

break time Ⅳ 2017年8月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-189 ~

break timeⅤ 2017年9月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-243 ~

break timeⅥ 2017年10月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-330 ~

break timeⅦ 2017年11月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-385 ~

break timeⅧ 2017年12月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-448 ~


 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です