自分が自分で無くなったら ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-572 ~

 

ブログランキングに参加中です(^_-)-☆

治療の励みになっておりますので、もし良かったら

ブログ記事下段タグよりよりポチッとお願い致しますm(__)m




3月24日 AM

 

自分が自分で無くなったら。。

 

今朝実に奇妙な夢、嫌な夢を見た気がする。。

元々夢を正確には覚えていないタイプで、今は嫌な感じだけが残っている。。

家内や娘達は変わった夢をみるとそれは事細かに教えてくれるのだが、

よくそんな詳細まで覚えているな。。といつも感心するものだ。。(;´・ω・)

 

アルジャーノンに花束を。。

 

有名な小説だし、映画や小説にもなっているのでご存知の方も多いかと思うが、

昨日の夢は、脳に障害が出た私がひらがなしか書けなくなった夢だ。。

寝起き早々、家内から昨日の記事が誤植だらけだよと言われ、『デジャブ』ではと錯覚する。。

 

指先の神経障害がまだ残っているのでミスタッチが多くなっているのと、

集中力の欠如だろうとは思うが、この件についてはお恥ずかしい限り。。

あまりネガティブな発想をするタイプでは無いのだが、私が万が一予防治療虚しく『脳リンパ腫』

にまで侵されるようなことになれば自分を理解する事が難しくなってしまうのだろうか?

いつも参考にしている国立がん研究センターのサイトで、私のケース『節外性リンパ腫』での

精巣原発DLBCLでは中枢神経系(脳)への再発が多い事が記されている。。

意味がない事なので、それ以上の事を調べてみようなど考えてもいないが、

意識せずとも知識として知っているが為に奇妙な夢を見たのだろう。。

 

少し過激な表現にはなるが、自分が正常ではない事すら判断出来なくなってしまうという事は、

本人としての人生は終わったに等しい。。

理解が出来ないのだから、思考が変わってしまった事すら気が付かないだろう。。

脳リンパ腫になってしまった場合の事は、日頃から能天気な私も恐ろしくて考えたくは無いが、

前立腺癌により父が入院していた時、前日私がお見舞いに来たことを忘れ、

翌日に見舞った兄には私は来ていないと語ったらしい事を聞いて、

あれほどしっかりした父が痴呆症になったと、とても悲しい思いをしたのを覚えている。。

 

正常に見えて実はそうでは無いと言うのは、

そんな父を目の当たりに見ているからこそ私にとっては怖いものである。。

 

もし記事の内容で不快に思われた方がいらっしゃったら、障害のある方や痴呆症の方への偏見では

無く私の知識、認識不足と予めお詫び申し上げます。。

 

再発/転移の恐怖と向き合っていかないといけないと言う意味では、いかなるがんでも同様。。

予後の考えすぎは勿論良くないが、早期発見に努めるしか方法が無いのが実情である。。

 

この注射一本であらゆる癌が治ります。。

早々にそんな特効薬でも出てこないものでしょうか。。

 

朝から少し憂鬱な話題で恐縮です。。

特にショックを受けている訳ではございませんので読者の皆様にはお気になさらない様。。(^^♪

 

気晴らしに桜でも眺めてきます。。(^_-)-☆

 




最後まで読んでいただき有難うございますm(_ _)m

ブログランキング参加中です(^_-)-☆

私と家族、特に娘達の『夢』の為にポチッとお願い致します!

私のブログは『悪性リンパ腫/がん・腫瘍』人気ブログランキング
からも入れます⇩⇩⇩⇩⇩
『いいね・コメント』もアメーバブログからお願いしますm(_ _)m


悪性リンパ腫ランキング


がん・腫瘍ランキング

アメーバブログはコチラ⇩⇩⇩⇩⇩

https://ameblo.jp/syochu365

病気発覚からの時系列はこちらへ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

break time 2017年6月まで ~ 精巣腫瘍原発悪性リンパ腫闘病記-16 ~

break time Ⅱ 2017年6月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-59 ~

break time Ⅲ 2017年7月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-110 ~

break time Ⅳ 2017年8月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-189 ~

break timeⅤ 2017年9月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-243 ~

break timeⅥ 2017年10月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-330 ~

break timeⅦ 2017年11月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-385 ~

break timeⅧ 2017年12月まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-448 ~

 


 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2件のコメント

  1. 堀ノ内さん。
    こんにちは、大和です。
    昨日は2日目のケモ疲れで、家に帰ってから何もする気が起こらなく、返信へのお礼もできませんでした。今日もとても気怠い感じです。
    夢の話し、私も身につまされますが、その事があるので、嫌な髄注も耐えて行こうと思います。
    病院に入院中、夜明け近くの薄明かりの比叡山を窓越しに眺めながら、『良かった今日も朝を迎えられた。』当たり前の事ですが、今まで感じた事のない嬉しさと、寂しさが混じった複雑な感情でした。
    『もしもの時』、意識しない訳ではないのですが、健常者でも、明日の我が身は分からない訳ですから。一緒じゃないですか。
    よく職場で、私のようなうるさい人間が、ボケたら周りは『たまらんでー』とみんなで笑っていましたが、絶対、お互い笑い話にしましょうネ!!
    PETの結果、良い結果でありますように!!!
    髄注の時期等、参考にさせて頂きます。有難う御座いました。
    それでは、また、メールさせて頂きます。

    1. 大和さん
      こんばんわ!
      私が返信するのでお気遣い頂いている様で(笑)逆にお気遣い頂いてすみません;
      体調の良い時にしてくださいませ。。
      私も同型の方が少ないので大和さんのご意見は貴重です。
      関西はしょっちゅう行ってましたので、大和さんの治療が終わり落ち着きましたら笑い話でお会いしましょう(^^)/
      私は夜中のトイレで色白い痩せ細った自分の姿を見るのが苦痛でした。。
      このままで大丈夫かいな?って感じです。。
      不安があると必要以上に早起きしてしまいますよね。。朝焼けも何度となく大和さんと同じ気持ちで眺めました。。
      まして、
      入院中に6時の回診が待ち遠しかったのには笑います(´・ω・`)
      特にステロイド使用中は目が覚めたら夜中何時だろうがOUTでした。。
      特に大和さんは医療従事者として近々に自分の身に闘病の日が来るとは考えていなかったかもしれませんね。。

      入院中に終活のつもりはなくても、銀行その他アクセスに必要なセキュリティコードや暗唱番号他エクセルにまとめるのも一苦労しました。
      私がいないと家内だけでは分からない事が多数ありますので、家内それは必要事項としてこの機会にまとめました。

      きっと来年の桜は綺麗に思えると思います。
      今の私がそう思うように。。

      いずれにしろ寛解まで治療頑張りましょう!!

      返信は本当に気を使わないでくださいね!
      私もケモ経験者、副作用の辛さは十分解っています。。m(_ _)m

      堀ノ内

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です