神経障害評価へ ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-254 ~

いつもたくさんのアクセス有難うございます。。

治療の励みになっておりますので良かったらポチッとお願いしますm(_ _ )m

 


がん・腫瘍ランキング0


悪性リンパ腫ランキング

 

私の闘病記録は一番下↓まで

尚、記事が多くなってきた為、近日ブログを引っ越しますが事前に再度ご連絡いたします。

どうやら朝の予想が当たって、院内カンファレンスで私の神経障害についてはひとつの懸案になっている様だ。。
まあここの病棟は重症患者ばかりなので、私如き症例などたかがしれてはいるのだが。。
毎週紹介するが、水曜日は院長回診日。
今朝の回診時に院長より神経障害、特に手足の痺れについて事細かに確認され、
やはり『オンコビン』の減薬及び代替え治療の検討も視野に、一度神経内科の評価を受けるように勧められた。。
丁度明日が外部神経内科の医師による診察日となっている様だ。。
何やら、酷い症状になると、足を持ち上げているつもりが意識とは別に全く上がらなくなるといった症例(特に酷い例)も稀にあるとの事で、今の段階で検査するのが良いとの説明を受けた。。
ここは頑なに拒否する必要も無いので、午後主治医のT先生と打合せの上、明日検査になる予定で進むと思われる。。
今判っている今朝の採血結果は、白血球2100、血小板13.7という事。。
金曜日もう一度採血するが、通常ここから1000くらいまで白血球が下がるのだが、
流石は主治医T先生、私の体質を熟知しているので、早速午後は『グラン注射』が始まるらしい。。
この辺は毎回抜け目が無いね(笑)
このパターンなら来週中旬の一時退院が可能だろうか??
余談にはなるが、お隣のご尊老様はあまりの体調の悪さに、私が『院内温泉』に出向いている間にナースステーションから一番近い部屋に引っ越ししていた。。
体調もそうだが難聴も相当酷かったので、点滴交換のアラームが鳴っても気が付かないのだが、私がほぼ一日中ナースコールを代行していた。。(本人は聞こえないので知る由は無い;)
どうやら今夜から少しばかり平穏が訪れそうだ。。
そういう私も今日はやっぱり体調は優れないな。。。
午後は静養します。。

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 

精巣の異常発覚~摘出まで そして『運命の告知』

break time Ⅰ 2017年6月泌尿器科退院までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12282676981.html

転院再入院~PETにより遠隔転移の発覚 そして『ステージⅣ』の告知

break time Ⅱ 2017年6月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12289162322.html

初めての『抗がん治療R-CHOP』と『骨髄注射』2クールまで

break time Ⅲ 2017年7月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12297409417.html

3クール終了と治療評価確認 『PET-CT』で造血幹細胞移植の行方は

break time Ⅳ 2017年8月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12308758613.html

 

ランキング参加中です!

良かったらポチっとお願いしますm(_ _ )m


がん・腫瘍ランキング0


悪性リンパ腫ランキング

闘病記は255に続きます。。。

感受性の高い体だと? ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-255 ~

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です