『髄注』4発目終わったぜなぅ ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-231 ~

いつもたくさんのアクセス有難うございます。。

治療の励みになっておりますので良かったらポチッとお願いしますm(_ _ )m

 

がん・腫瘍ランキング0


悪性リンパ腫ランキング」

 

 

 

私の闘病履歴は一番下まで↓

 

 

 

午前中10時前から始まった、個人的鬼門の『髄注』4発目!(´Д`;)

こればかりは何回目でも慣れる事は無いね。。

 

 

毎度の姿ではあるがお約束で。。

看護師さんが消毒処置中の背骨付近も撮ってくれたが、消毒液が付いたおっさんの背中を

見ても、『男の哀愁』どころか『加齢臭』位しかしないのでやめておく。。(笑)

今日はまたこれまでと違って、針を打ちこむ時はそこまで痛さを感じなかったが、骨髄液採取の後、メソトレキセートを注入する時にズドーンといつも以上の鈍痛が。。(;´Д`)ノ

臀部から足先にかけて徐々に痺れ(正座の時の痺れの様な感覚)が増していった。。

過去3回では無かった感覚なのでT先生に確認してみたが、注射位置の関係でどうしても

足先から抗がん剤が回るらしく、痺れに関しては通常よくある症状との事だった。。(*_*)

『髄注』後1時間は仰向けのまま枕無しでの安静となるのだが、起き上がる直前まで痺れが取れなかったので少し動揺した私でした(汗;)

さあこれで全8回の内の半分の『髄注』が終わったo(^▽^)o

肝臓(GPT数値)が最後まで持ってくれるかの問題もあるが、薬は減薬しない意向をさっき

T先生に伝えたところだ!

明日も『リツキサン』投薬だが、今週はタイトな週になりそうだな。。

副作用が無いうちに出来る事を考えとかないとね。。σ(^_^;)

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 

精巣の異常発覚~摘出まで そして『運命の告知』

break time Ⅰ 2016年6月泌尿器科退院までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12282676981.html

転院再入院~PETにより遠隔転移の発覚 そして『ステージⅣ』の告知

break time Ⅱ 2016年6月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12289162322.html

初めての『抗がん治療R-CHOP』と『骨髄注射』2クールまで

break time Ⅲ 2016年7月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12297409417.html

3クール終了と治療評価確認 『PET-CT』で造血幹細胞移植の行方は

break time Ⅳ 2016年8月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12308758613.html

闘病記は232に続きます。。。

心のビタミン ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-232 ~

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です