病は気から ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-215 ~

いつもたくさんのアクセス有難うございます。。

治療の励みになっておりますので良かったらポチッとお願いしますm(_ _ )m

 

がん・腫瘍ランキング0


悪性リンパ腫ランキング」

 

私の闘病履歴は一番下まで↓

 

 

今朝の地元は曇り空。。

日に日に秋は深まっていく。。

予報を見ると日中は27度と過ごしやすい一日になりそうだ。。≧(´▽`)≦

 

 

体調はというと、良い方と言っておこう!

回復ルーティンでいえば、今週体調が悪けりゃ何時がいいんだといった週にはなっているが、

昨日昼夜外出までしても大した体への影響も残らず、背中の痛みも少ないし倦怠感も無い!

 

 

気になる事と言えば、今回の退院は私の用事の為に、多少無理に調整した事(´・ω・`)

今回祝日退院だったこともあり、血液検査は実施していない。

血小板が低いのは承知しているが、白血球がどの程度なのかは不明なのだ;

何時かは、抗がん剤直前まで『グラン注射』をしていたこともあったので、状態が完全とは

言い切れないのである(^_^;)

 

 

それより今日は楽しみがふたつあるのだ(*^▽^*)

ひとつめは些細な事だが、先日注文していた『デジカメ』が到着する事!

もうひとつは、去年の11月から会っていない長女が帰省する事だo(^▽^)o

デジカメは付け足しとして、自宅に帰ってきた嬉しさと、長女に会える嬉しさで気分も

上がっているのは、体調に大きな変化を与えているに違いない(*´艸`*)

 

 

『病は気から。。』

少しニュアンスは違うのだろうが、どうでもいいのである!

 

 

体調はいい!

気分もいい!!

それでいい!!!(°∀°)b

 

 

今朝のニュースで

2013年統計ではあるが、『癌』診断を受けた患者数が日本全国で大凡86万人に上ると言う。

そのうち男性が46万人余り、女性が39万人余りだとか。。

おそらく発生数になれば今はそれより増えているのだろうか??

 

 

しかし今の医学が進んでいる事を考えれば、治験が進み、年々『新薬』や『新療法』等が発見

され、これまで完治が難しいとされた『癌』であったり、治療方法の無かった『難病』といった

ものの『完治率』が上がるのは間違いないと思うし、またそう信じたい!!

 

 

私の『B細胞型悪性リンパ腫』でさえ、主治医に言わせれば2001年に『リツキマシブ』の

国内認可を受けて以降、5年生存率が格段に向上したと言っていた!

私の病期・病状でいえば、認可以前の生存率はおそらく現在の半分以下であっただろう。。

それはたったの16年前だ!

 

 

こと医療に関しては、バブルの失われた10年の様に後退する事は決してない!!

治療が大変なのは勿論だが、今を耐え抜けばその先にきっとチャンスはある!

そう願わずにはいられないo(^▽^)o

 

 

なんか話題が脱線したな。。(笑)

私の欠点です;

 

 

今日は水曜日!

皆さんにとっても素敵な一日でありますようにо(ж>▽<)y ☆

 

 

 

精巣の異常発覚~摘出まで そして『運命の告知』

break time Ⅰ 2016年6月泌尿器科退院までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12282676981.html

転院再入院~PETにより遠隔転移の発覚 そして『ステージⅣ』の告知

break time Ⅱ 2016年6月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12289162322.html

初めての『抗がん治療R-CHOP』と『骨髄注射』2クールまで

break time Ⅲ 2016年7月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12297409417.html

3クール終了と治療評価確認 『PET-CT』で造血幹細胞移植の行方は

break time Ⅳ 2016年8月末までの時系列

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12308758613.html

闘病記は216に続きます。。。

招かざる客? ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-216 ~

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です