break time Ⅳ 2017年8月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-189 ~

いつもたくさんのアクセス有難うございます。。

治療の励みになっておりますので良かったらポチッとお願いしますm(_ _ )m

 


がん・腫瘍ランキング0


悪性リンパ腫ランキング

 

 

早いもので6月からの闘病記も188話まで来ました。。

これまで色んなこともありましたが、この一か月の時系列をまとめておきます。。(´・ω・`)

 

以前のまとめはこちら↓

№Ⅰ(3月~6月精巣摘出泌尿器科編/葛藤の日々編)

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12282676981.html

№Ⅱ(7月再入院編)

https://ameblo.jp/syochu365/entry-12289162322.html

№Ⅲ(8月入院編)

https://ameblo.jp/syochu365/theme-10103100974.html

 

 

・8月8日

お盆休み前予定になっていた『髄注』の2回目。

若干早めた理由はお盆前でないと主治医のT先生が夏休みに入ってしまう為、11日までに『R-CHOP』3クールに入る必要があった。

 

 

因みにこの頃から脱毛が激しくなる(;´Д`)ノ

皆さんおっしゃるが2クール過ぎた辺りから顕著です;

 

 

今日現在の私

 

 

入院前ブリーチしましたが全部白髪になった気分です(´・ω・`)

 

 

但し、元々頭頂部の薄くなってきた私は、T先生の指摘通り(笑)細胞分裂の弱くなっている

頭頂部のみ髪が残っている。。

剛毛の人ほど抜けると聞いていたが、私が実証した様なものだ!

嬉しいような悲しいような(笑)

残念ながら残ったと喜んでいた眉毛は今月薄くなってきた。。(;´Д`)ノ

 

 

・8月10日~11日

予定通り『R-CHOP』3クール開始。

今回は特に問題も起きず順調に進む。。(°∀°)b

治療にも少しだけ慣れてはきたが『髄注』は相変わらず怖い( ̄ー ̄;

 

 

・8月14日~20日頃

3連荘の抗がん剤が続く為、少し体に負担が来た様で、なかなか血液の数値が戻らなくなったのがこの時期。。

白血球も一時は800迄下がり好中球7%の時期もあった。。

白血球が回復しないと予定されている検査が全てずれてしまうので、皮下注射の連続だったが無事回復。

月内に治療評価の『PET-CT』まで済ませたかったので、その前に『胃カメラ』『心臓部超音波』『造影CT』と一定の検査を済まさなければいけなかった。。

 

 

・8月24日~25日

8月26日一時退院出来る予定でいたので、25日までに上記検査を完了しなければならなかった。

慌ただしく25日に『胃カメラ』『心臓超音波』の検査を済ませる。

前回苦痛に悶絶した『胃カメラ』だが今回は麻酔をかけてもらった関係で、治療の間は全く

覚えていない。。

後に聞いたところ、胃の3か所の病巣は随分平らになって治療の効果が見えるとの事だった。

久しぶりの朗報だ!

ただ、心臓2か所の病巣は見えにくいのだが以前と変わらない様に見えるのと診断。

26日の『造影CT』検査では全身をスキャンしたのだが、後腹膜を含め所見は発見できず。

当てにしていなかったところもあったが(前回全く写らなかった為だ)、この検査を終了しないと『PET-CT』は健康保険対象外となるらしい。。。またひとつ勉強した(°∀°)b

 

 

・8月26日

待ちに待った一時退院。。

通算60日ぶりだ。。

5月28日~6月9日の『左精巣摘出手術』12日間の入院まで含めると述べ入院は72日間にも

及ぶ。

この歳でここまでの長期入院を経験しようとは夢にも思わなかった。。( ̄_ ̄ i)

 

 

・8月28日

会社に私の病状と今後の入院の日程及び、指揮権の移行についての相談に行って、当面の間休職の手続きを取った。

他の社員の手前役員待遇だけしてもらうわけにいかず、取り敢えずは会社役員常務取締役・相談役として休職のまま在籍のみとする事にした。。

家族には負担を掛けるが致し方ないので、今色々今後を思案中である。。

 

 

・8月31日

いよいよ『PET-CT』で今の治療に効果があったかの評価が下された。

この結果如何では、『造血幹細胞移植』に治療方法を変更、大量抗がん剤治療に移行が決定していたが、結論から先に言えば、思いの外『R-CHOP』と『髄注』の効果が出ているとの事で一時見送りになった。。

これは喜ばしい事だ。。

現在の5倍以上の抗がん剤と聞かされたので、しばらく立てないような事態になるかと心配していたが純粋に嬉しかった。。σ(^_^;)

 

 

・9月2日

再度4クール治療の為入院

 

 

・9月4日~『髄注』3回目後4クール開始

今後は来年まで治療と静養の入退院を繰り返す事になっている。。

この間復職は出来ないだろう。。

 

 

今ココ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

 

長い闘病なので後で見返せるように時系列を1か月ごとに記述しています。

ご存知の方は重複失礼します(*´艸`*)

 

 

結局こちら晴れましたどーぞ―ヾ( ´ー`)

 

 

 

闘病記に戻ります。。。

 

 

※白血球あるうちに、この後外許可出してみようかな。。。と思案中です(笑)

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です