break time Ⅲ 2017年7月末まで ~ 精巣原発悪性リンパ腫闘病記-110 ~

いつもたくさんのアクセス有難うございます。。

治療の励みになっておりますので良かったらポチッとお願いしますm(_ _ )m


がん・腫瘍ランキング0


悪性リンパ腫ランキング

 

 

『R-CHOP 2クール』が終わり、7月末と言う事で『break timeⅢ』として時系列をまとめておきます。。

 

以前のまとめはこちら↓

break time Ⅰ

http://ameblo.jp/syochu365/theme-10103100974.html

break time Ⅱ

http://ameblo.jp/syochu365/entry-12282676981.html

 

 

・7月5日

初めての『リツキサン』投薬。本来投薬順は『R-CHOP』の名称通りだが、1クール目のみ『CHOP』の後『リツキサン』の方が副作用が出にくいらしい?

結果として、途中副作用(顔と耳に赤い発疹)が出て一旦投薬を止めた関係で、14時から

始まった治療が夜の9時半まで掛かってしまう。。

 

 

・7月10日~15日

この頃は6月30日に初めて受けた抗がん治療『CHOP』の副作用が出て、体調不良が続く。

白血球は検査値で1500/好中球は300程まで減少するも、比較的早めに数値回復。

 

 

・7月19日

白血球数値が4000近くまで回復したので、初めての『骨髄注射』骨髄に直接抗がん剤を注入する治療だが、一般的には中枢神経系(脳・脊髄・私の様な精巣の原発)の悪性リンパ腫の人のみの治療の様です。

私は発覚時点で『脳・脊髄転移』は無かったものの、転移しやすいとの事で予防根治治療。。

 

 

・7月20日

2クール目開始。今回のクールより『リツキサン』から開始。。

1回目とは違い、副作用も出ず順調に投薬が完了。

 

 

7月21日

『CHOP』の2回目。こちらも順調に夜までに投薬が完了。

 

 

7月25日

この辺りを境に体調が変化。

白血球は下降気味で倦怠感、口内の痛み発生。

 

 

7月27日~30日

午前中起き上がっていりのが辛くなり、横になる時間が増える。

27日の採血で白血球は2600程。好中球は25%

白血球を上げる為に『ノイトロジン』の皮下注射開始。

 

 

7月31日(今日)

朝一で採血3本。

現在結果待ちだが、速報で白血球はさらに減少して1000を切っているらしい( ̄_ ̄ i)

どおりで身体がキツい。。

血液数値回復を待って、2回目の『髄注』と3クールの日程が決まる予定。。

 

 

今ココ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

 

本格的に治療が始まった7月だが、自身の副作用の程度がだんだん判ってきた。。

回を重ね回復に時間を要しているが、これは上手に付き合っていくしかない事だ。。(´д`lll)

 

 

ブログ仲間の助言が助かる日々です!

勿論、家族や友人の支えがあって何とか『悪性リンパ腫』に向き合っております!

 

 

これからもどうぞ宜しくお願いしますm(_ _ )m

 

 

 

闘病記111へ続きます。。。

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です